--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT :

2009.12.15 *Tue

手術無事終了!

今日はちょんの目の手術の日でした。




実はまた色々ありまして、、、(T_T)




昨日ね、バイトから帰った後、
自分たちがごはんを食べてる時にちょんの目を見たんです。
明日はついに手術だね~
頑張ろうね、などと話していたら。



なんか、左目(正常なほうの目)が変なんです。
手術予定の右目の見た目はすでに瞳孔が見えなくて
なんていうかビー玉のような感じなんですけど、左目はそれとはまた違う感じでした。

で、左目はその変て感じた時も、ぱっと見は普通で。
ちゃんと瞳孔も見えるし。本人も全く気にしていなくて。


でも良く見ると、瞳孔が歪んでいるように見えたんです。
猫の瞳孔ってラグビーボールを細くしたような線対照?のきれいな形なのに
下半分部分が細くなっているというか…

で、もっとよくよく見てみると。

左目のレンズ(水晶体)がずれてるのが肉眼で見えたんです!
え!もう反対の目も外れてしまったの?!と。



まだまだ見た目は通常の目とほとんど変わらなかったので、
その違和感はまさに水晶体が外れたばかりだったらしく。

昨夜は目をぶつけたりした様子も全くなかったので、
やはり両目ともに何もなくても外れるのは時間の問題だったようです。

タイミングがいいと言って良いのかわかりませんが、
翌日(今日)手術でまた目を見てもらう予定だったので、
見てもらうしかないと。




そして今朝左目を見てみると、もうすでに昨日の見た目とは
明らかに違っていて、この間の右目と全く同じ症状。

涙を流して目をつぶり、昨日に比べて明らかに元気がない。
目は濁ったような色をしている。

右目は外れてから少し時間がたっていたので、その状態に慣れたのか、
最近は元気もでてきて、手術を頑張るだけだと思っていたのに
やはりこないだの右目もそうでしたが外れた直後は痛みがあるようです。



というわけで今日は右目の手術予定だったのですが、
外れて間もない左目のほうが、成功する可能性も高いということで
左目の手術をすることになったのでした(:_;)

続く。








スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


*** admin ** NewEntry ***

プロフィール

sky*.

Author:sky*.
ちょん♂→黒猫。(2007生)
子猫の頃、道でのたれていた所を通勤途中の人に拾われる。その後、突然両目が水晶体前方脱臼という病気になる。食べるの大好き。

はな♀→ヨーキー。(1999生)
ペットショップで、すでに3歳だったはなが店内をうろうろしていた姿を見た旦那が運命を感じ、連れて帰る。

そら♂→実家の柴犬。(2001生)
私が初めて飼った犬。家族が大好きでやきもち焼き。











天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



フリーエリア



検索フォーム





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Copyright © まる書いてちょん! All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: TripISM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。