--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT :

2009.11.29 *Sun

眼科専門医へ

今日、ついに眼科専門の動物病院へちょんを連れて行ってきました。




かかりつけのお医者さんを信用していないとか
そういうことではないんだけれど、
やっぱり町医者には限界があって、
一つの分野にしぼってみている病院にしかわからないって
ことはどうしてもあると思うんです。


今、ちょんの目はどんな状態にあるのか、
これからどうしていくことが一番いいのか、
それを聞きたかったのが一番の理由です。


今回行った病院は私が動物病院で看護士として働いていた時、
患者さんに紹介していた病院です。


何より先生の説明がとてもわかりやすく、
学校の授業では目の構造は名称位しか学んだ記憶がないのですが、
目のどの部分がどんな働きをしているのか、
今どういう状態なのか、
途中から会社帰りに寄ってくれただんなさんも感心していた位によく理解できました。





ちょんの右目の結果は「水晶体前方脱臼」という病気でした。



水晶体とは目が見えるときのピントを合わせるレンズのことで、
それが外れて眼球のなかの前部分に落ちているそうです。

通常水晶体より前の部分の隙間には、常に血液からできている眼房水という水が
角膜や水晶体に栄養を与えるために行き来しています。
それが、水晶体が前に落ちてしまったために、
古くなった眼房水が排泄される部分の隙間をふさいでしまって水がたまり続け、
眼圧が上がってしまうとのこと。


通常水晶体の周りには360°の方向にすじのようなものがピンと張っていて
それを伸び縮みさせることで、真ん中の水晶体も伸びて薄くなったり
縮んで分厚くなったりしてピントを合わせています。


今回ちょんはそのすじが切れてしまって水晶体が外れてしまったのですが、
通常そう簡単にぶつけたり押したりして外れるものではなく
相当な交通事故にあってしまって外れるかな、位だとのこと。

だからちょんは生まれつき、水晶体を囲んでいるすじの本数が少ないか
極端に弱いかでないかということでした。


そして今のところ左目は無事ですが、こういう子は反対の目も
同じように弱いことが多いと。





今後このままほっておくと、眼圧が上がり続け、緑内障になってしまうと失明してしまうと。
手術をするとしたら、今外れている水晶体を取り除いてしまうしかないと。
その手術をすれば、若干の視力は残りますが
ピントを合わせることができなくなるのでぼやけた感じでしかないとのこと。



他の手術に比べ、水晶体を取り除く手術の症例はとても少なく
特に猫はほとんどないとのことでした。
逆を言えば、もう緑内障になってしまってから気付く方が多いので
今のちょんのようにまだ視力がある状態で
来院することが少ないそうです。


手術にもリスクはあって、手術をしても合併症によって失明する可能性が0ではない。
でも今気付いて少しでも光を残してあげられる希望があるなら
手術をさせてあげたいと思います。

手術費用もかなり高く、結婚式など出費を控えていることが重なり
家中で何か売れるものはないか、親に借金をするか、
年末ジャンボを買うかなどかなり綱渡りな今日この頃ではありますが…




うむっ。
生きていればなんとかなるさ!!









スポンサーサイト

COMMENT

早く気付いてあげられたから手術できる・・・
でも、手術もやっぱり大変そう、
ちょんちゃんにとっても、sky*さんにとっても・・・
応援するしか出来ませんが、
手術の成功を祈ってます。
2009/11/29(日) 22:47:52 | URL | tokotoko194 #- [Edit
tokotoko194さん>ありがとうございます。
そうなんですe-263
なんだか複雑な状況でこの想いはどうしたらいいのか、
いつになったら安心できるのか~という。。。
なるべく早いうちに手術ができたらと思っています(T_T)
2009/11/30(月) 00:27:18 | URL | sky*. #oJdvbTuY [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


*** admin ** NewEntry ***

プロフィール

sky*.

Author:sky*.
ちょん♂→黒猫。(2007生)
子猫の頃、道でのたれていた所を通勤途中の人に拾われる。その後、突然両目が水晶体前方脱臼という病気になる。食べるの大好き。

はな♀→ヨーキー。(1999生)
ペットショップで、すでに3歳だったはなが店内をうろうろしていた姿を見た旦那が運命を感じ、連れて帰る。

そら♂→実家の柴犬。(2001生)
私が初めて飼った犬。家族が大好きでやきもち焼き。











天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



フリーエリア



検索フォーム





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Copyright © まる書いてちょん! All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: TripISM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。